更新時間が確保できないため、残念ですが当ブログは今後、不定期更新となります(ブログ自体は残します)。申し訳ないです。









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







出会い系で出会ってみた



keitai_20100906211448.jpg



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:10:38.58 ID:5iISXJbI0

全部お金要求されたお

20代5000円という子もいたお




 
2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:11:29.96 ID:5iISXJbI0

お盆休みのときに暇なので出会い系を使ってみた。
ハッピーメイルという奴だ
書き込みを見るたび、ポイントが減るというシステム




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:12:21.46 ID:5iISXJbI0

驚くことに、アダルト掲示板というカテゴリがあった。

そこは売春の温床だった。

街中でティッシュを配っているサイトがこんなものとはびっくりした。




 
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:15:46.89 ID:5iISXJbI0

アダルト掲示板は
「会える人いないかな? プチか*ポで。
車内か自宅で。 べつ*、ゴム有り希望です」
みたいな書き込みがあった。



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:17:38.72 ID:5iISXJbI0

お盆で暇していて性欲を持て余していた俺は穴があれば、それでいいと思っていた

しかし、それは大きな間違いであることに後に気づくことになる







 
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:19:08.81 ID:5iISXJbI0

色んな書き込みを物色している中で、
「激ポチャですが、少し負担お願いします。」
みたいな書き込みをみつけた。
年齢は20代
穴があればいい俺は安ければよいと考え、この書き込みにメールした。
メールは簡単な挨拶と用件のみ。
値段と場所だ




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:19:49.87 ID:r9JRIg4j0

素人に金払うくらいなら風俗行ったほうがいいな



9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:22:09.22 ID:5iISXJbI0

「5000円。何度でもOK。」
それが返事だった。
さすがポチャ。安い。
写真も添付されていて、コスプレの写真で全然いけるという判断をした。




 
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:22:52.15 ID:5iISXJbI0

待ち合わせは23時。
ホテル前。




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:24:36.46 ID:5iISXJbI0

朝までOK。
相当エロイ女と判断し、ワクワクしながら待ち合わせ場所に向かった。




 
14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:25:19.10 ID:5iISXJbI0

待ち合わせ場所に向かう途中はずっとエロメールをしながら、楽しみに待ち合わせ場所に着いた



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:27:30.15 ID:5iISXJbI0

途中凄く可愛い子がいて、「あの子か?」と期待したが、
よく考えたら激ポチャではない。
どこだろうと、色々探していると・・・居た。
激ポチャをボストロールと表現していた比喩を見かけたことがあるが、
まさしくボストロールだった。色が緑じゃないだけで・・・。。



※参考画像:ボストロール氏
bosstrol.jpg


 
16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:29:15.90 ID:5iISXJbI0

さらに、びっくりしたのは、ボストロールの隣に男性が座っていたことだ。
・・・彼氏か?美人局の危険を感じ逃げたくなる。
まだ気づかれていないはず・・・。
と色々悩みながら様子を窺っていると、
「佐藤さんですか?」
と声を掛けられる。
ちなみに、佐藤は偽名である。




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:29:42.05 ID:V7jnszGw0

おせーぞ
早くしろよ











風邪ひくだろ



 
20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:31:14.43 ID:5iISXJbI0

気づかれた!
ここで、「いえ、違いますよ」と言えばよかったのだが、
判断ができていない状況でそんなセリフは出てこなかった。
「○○さんですか?はじめまして。」
と返答してしまった。
そして、隣の男が会釈した。
やはり、ボストロールの関係者か・・・。




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:32:31.32 ID:leJcmS3r0

エンカウントしたか



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:33:36.62 ID:5iISXJbI0

隣の男は身長が高くて、いい人そうな中年の男性だった。
色々な人生を経験して、人間に味が出てきたような感じの男性だった。
ダンディといってもいいだろう。
多分、女性にももてる。
話を聞くと、ダンディの目の前でボストロールを犯してほしいということだった。

・・・・・まあ、いいか。
深く考えず、OKすることとした。



 
24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 10:34:51.47 ID:tW8oAps/0

>>22
それは深く考えた方が良かっただろww

ボストロールは芸能人にたとえると誰?



>>24
あまりのレア物ですので、芸能界では見ることができません。




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:34:35.85 ID:5iISXJbI0

そして、ダンディにつれられて、マンションの一室に向かった。
ちなみに、メールしていた相手はボストロールではなくダンディだったらしい。


エロメールを送っていたことが恥ずかしくなった。



 
25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:36:27.07 ID:tS4dYzSL0

>>23
そういうこと客にばらしちゃうのかよ




 
26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:38:24.29 ID:5iISXJbI0

ダンディにつれられて入った部屋を見て、驚愕した。
SMグッツが沢山置かれていたのだ。
ローソク、縄、首輪、ムチ、おまる・・・色々あった。
俺は縛られたりしないだろうかと不安になった。
普通だったら逃げるだろうが、ダンディの話し方が余りに紳士なので、
信用することとした。
変態紳士とはこのことかと思った。
話を聞くと、SMというのは警戒されやすい為、紳士に対応しないと、
女の子が逃げてしまうらしい。
この老練な対応はそういう変態趣味からみにつけたものだったのかと感動した。

 
 
 
27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:39:29.04 ID:leJcmS3r0

ダンディがジローラモに変換される



28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:40:16.68 ID:CbcNhyHr0

早く



 
29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:42:02.74 ID:5iISXJbI0

シャワーを浴びてきなさいとダンディに命じられてシャワーを浴びる。
安っぽい風俗ビルのシャワーと同じで、温度調整もできず、非常に熱いか冷たい。
なんかスカトロをした後じゃないかと思われる布切れがゴミ箱にあったが、
見なかったことにする。
色々失敗した感がでてきたが、ここを超えると人間的に成長できるかもしれないと思い、頑張ることにした。
冷静に考えると5000円でこういう体験はなかなかできるものではない。
風俗店で40過ぎのババアに1万とか払ったことなぞザラにある。
それに比べれば、20代だぞ、マシじゃないか。




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:44:57.90 ID:5iISXJbI0

シャワーを浴びた後に、ボストロールがシャワーに入った。
ダンディの自慢の戦利品を見せてもらう。
びっくりした。
20代30代の細身の若い子を縄で縛って、ムチで叩いている写真であった。
背景はこの部屋だ。
無茶苦茶可愛い。
話を聞くと、ダンディは相当な腕前らしく、男が彼女を連れてきて、
こいつを縛ってくれと頼むらしい。
そして、夢中になった彼女は彼氏を放置して彼女が単身で縛られに来るらしい。
ダンディは奥深い魅力をもっているようだ・・・。




 
31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 10:45:58.15 ID:obq7bIR40

ダンディ何者なんだ



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:46:09.97 ID:leJcmS3r0

ダンディぱねえwww



 
34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:46:30.72 ID:b4KhU8wv0

ダンディとお知り合いになりたい



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:48:10.74 ID:5iISXJbI0

写真をみせてもらったとき、ダンディをうらみたくなった。
なぜ、今日の相手はその可愛い子じゃないんだと。
なぜ、ボストロールじゃないんだと。
いまさら仕方がない。
その写真を見て、俺はギンギンになってしまった。
縛り方にはコツがあるらしい。
縛るのはあくまで拘束する目的で、きつく縛ってはダメらしい。
少し遊びを設けて、最後に縛り終えた後に動けなくすれば十分。
警察に行かれる恐れがあるので、傷は絶対につけない。
まさしくプロの語りだった。
この語り口調が非常に安心させる口調である。
この人なら縛られても大丈夫かなって思わせる口調だった。
正直自分も縛られてもいいと思った。
さすが、変態紳士は凄い。




 
36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 10:48:11.00 ID:Q88OrpUZP

おお・・・村上龍の小説を読んでるみたいだ



38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:50:51.32 ID:5iISXJbI0

そんなよだれが出るような写真をみせてもらっている間に、
ボストロールがでてきた。
正直、俺の興味はもはやボストロールにはなく、ダンディのSMな世界だった。

が、ダンディを喜ばせるためにも、ボストロールを抱かなきゃならない。
服を脱ぐように指示され、全裸になり、SMに使われる拘束用のベッドに座ることとなった。




 
39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:51:30.71 ID://h45+MI0

はぁはぁ



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 10:52:24.74 ID:obq7bIR40

>>が、ダンディを喜ばせるためにも、


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




 
41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:54:12.87 ID:riOQhfVY0

いちさんが縛られるの?


>>41
今回はボストロールを抱くという目的なので縛りはありません




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:54:16.33 ID:5iISXJbI0

ボストロールも脱ぐ。
覚悟はしていたが、胸より腹がでている。
これは萎える。
風俗でもデブは良く会うが、格安風俗でもこのクラスのデブはいないぞ。
商品にならないクラスか・・・。
150cmで体重が100kgいっているんじゃないか?
ダンディがパソコンのスライドショーで戦利品の若い女性の霰のない姿を
流してくれているので、それを見ながら頑張る。
ダンディがアドバイス。
「フェラの後、すぐ挿入した方がいいよ。萎える人多いから。
人前だと緊張するみたいだね。」
いや、人前じゃなくて、ボストロールに性的魅力が皆無なのが原因だろう。
さすが、ダンディは気を使います。




 
43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 10:54:25.79 ID:+9iDwdqd0

これはアッー!フラグ



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:57:36.16 ID:5iISXJbI0

俺の息子は最小サイズに縮み上がっていた。
激安風俗店で40過ぎのババアが出て来ても、立てることができるのに、
ボストロールではたちもしない。
そこまで肉ばっかりなのだ。
ボストロールが縮み上がった俺の息子を加え、フェラが始まる。
・・・・気持ちいい
ボストロールも男に相手にされないから苦労しているのだろう。
フェラは上手だった。
もしかしたら、今回のプレイは男に相手にされないボストロールに気を使った
ダンディの優しさなのかもしれないと思った。

 
 
46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 10:58:54.63 ID:nz9VqeE+0

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:00:41.83 ID:5iISXJbI0

ボストロールのフェラにより、俺の息子はギンギンになった。
ダンディの戦利品のおかげもあるだろう。
では、ボストロールを抱こうか・・・。
穴に入れれば気持ちいいだろう。

とバックからボストロールを抱こうとする。
・・・・・・・・
穴はどこだ。
縦筋はある。
しかし、これは正確にはまんこのではない。
ボストロールの余分な肉だ。
この余分な肉を分けてまんこをさがさなければならない。




 
49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:03:07.39 ID:ra34Uw620

>>47
それじゃあボストロール

っていうより

ロストホール(あななし)だな




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:04:34.98 ID:vGi2L79o0

>>49
うっうまくなんか・・・・くっ・・・




 

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:05:50.76 ID:1PniaUH90

だれうま



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:03:13.16 ID:5iISXJbI0

ボストロールの余分な肉を分けて女性器を探す。
相当奥にある。
俺の息子では、届かないんじゃないか。
それぐらい、性器の前に余分な肉があるのだ。
これは酷い。
俺は絶句した。
ここまで酷いとは。
これは金払ってやるプレイではない。
穴があればいいと思っていたが、穴に息子を入れられない気がする。

そして、哀れに思った。
ボストロールはこの肉のために子孫を残せない体ではないかと。




 
55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:06:46.94 ID:5iISXJbI0

しかし、ここで諦めるわけには行かない。
ダンディが見ている。
ボストロールに批判されても俺は平気だが、あの魅惑的なダンディに
がっかりされると精神的にすごいダメージを受けることは容易に予想されたからだ。
頑張って、両手で肉を分け、息子をボストロールの穴に入れようとする。
凄い肉体労働だ。両手で肉を分けても、すぐ元に戻ろうとする。
この弾性力が。それでも強引に入れる。入っているのかようわからん。
肉に挟まれているだけの気もする。とりあえず、ピストン運動する。
余り気持ちよくないが、頑張ればいけるだろう。
そんなとき、
「入ってないんだけど」
とボストロールの一言。




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:07:43.74 ID:x7P6LxgiP

そんなこと言われてもな……



 
58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:09:52.67 ID:5iISXJbI0

「黙れ!」
声には出さなかったが、ボストロールの冷めた声に殺意を覚えた。
「お前の肉が多すぎるんだよ!」
と内心突っ込みたかった。
正直、ボランディアでやっている気持ちなのに、それを否定する
ボストロールの突っ込みは俺の気持ちを萎えさせた。
へたくそといわれているようだったからだ。
そのとき、ダンディが、
「~、それじゃあ、男が萎えちゃうよ。言い方気をつけなさい。」
さすが、ダンディ。
人の心がわかっている。
今日はダンディのために頑張ろうと思った。




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:10:39.54 ID:vGi2L79o0

ダンディ紳士だなwww




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:10:49.97 ID:V/tOKAhKP

> 「入ってないんだけど」
殺意殺意殺意殺意殺意殺意殺意殺意




 
62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:12:17.34 ID:5iISXJbI0

このボストロールに対しては、バックでは無理だ。
穴の位置が若干下で入りにくいところになっている。
正上位でいこう。
と正上位に変える。
萎えてきたので、ゴムを変えて、舐めてもらう。
こいつはフェラだけはうまい。




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:12:47.03 ID:ooa/rt6n0

どんだけ肉厚なんだよ



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:15:23.44 ID:5iISXJbI0

正上位にして、マンコをみる。
ぐちゃぐちゃである。
・・・・普通なら嬉しいのだが、なんか距離を置きたくなった。
しかし、我慢してまた、挿入しようとする。
バックよりはやりやすい。
それでも肉を分けて性器をみつける作業が大変だ。
肉の量が余りに多く、両手でどかしてもすぐ元に戻ろうとするからだ。
なんていうか、解剖とかそういうことをやっている気持ちになってきた。
そんな苦戦をしていたときに、ピンポーンのチャイムが。




65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:17:18.69 ID:5iISXJbI0

「ピンポーン」

その音にビクッとなった俺。
怪しい部屋なので、どんな来客者が来るかわからないか。
そしたら、ダンディが
「君と同じでサイトで応募してきた人だよ。気にしないでいいから。」
・・・・・いや、気になります




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:17:55.79 ID:vGi2L79o0

まさかの3Pなのかwww



 
67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:19:09.27 ID:5iISXJbI0

そしたら、30代ぐらいのマスオさんみたいな男が現れる。
気が弱そうで人がいい人だ。
こういう人も出会い系するんだと意外に思う。
マスオさんはボストロールを見て、躊躇した表情をしている。
俺は
「そう、このボストロールが今日の相手ですよ」
とアイコンタクトを送った。
何というか、ボストロールを相手にしなければならない戦友が増えたことで
嬉しくなってしまった。




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:20:54.35 ID:5iISXJbI0

普通だったら、別の男の登場は嫌だろう。
しかし、この場合は別だった。
ボストロールとのやり取りは正直セックスボランティアでしかない。
となれば、作業量を減らす要因となるマスオさんは貴重な戦力。
むしろ、一人でボストロールを堪能してくれてもいい。




 
70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:22:21.61 ID:5iISXJbI0

マスオさんにシャワーを勧めるダンディ。
「いえ、自宅で浴びてきたので、大丈夫ですよ」
と答えるマスオさん。
用意がいいね!
すぐ戦力になってくれるとわかり、喜ぶ俺。




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:24:07.84 ID:5iISXJbI0

マスオさんがさっそく脱ぎ、マスオさんの息子をしゃぶるボストロール。
ここで、ボストロールが人の殺意を掻き立てる一言。
「マスオさんのチンポ大きいね」
・・・・おい、俺のは小さいという意味か?
確かに横目で見ると、若干俺の方が小さい。
しかし、昔定規で測ったが、日本人の平均サイズのはずだ。
ボストロールはやはり一言余計だ。




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:24:21.45 ID:Hl79avXH0

マスオ、即戦力すぐる!!!w



 
73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:25:23.34 ID:5iISXJbI0

俺の殺意に気づかず、「大きい」「大きい」を連呼するボストロール。
うざい。
その後、マスオさんが、ボストロールをバックで入れようとする。
ここで、入ると俺の立場が形無しである。
・・・・・ドキドキしながらそのプレイを見る。




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:26:12.17 ID:wWa5wC0eP

いやちょっとまさかの面白さ



 
75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:27:37.82 ID:5iISXJbI0

マスオさんのピストン運動がはじまった。
激しく動いている。
「あう!あう!あう!」と品のないあえぎ声を上げるボストロール。
・・・入っているのか!?
悔しい。マスオさんに完敗だ。
と思ったのもつかの間、
「この体位だと難しいね」
マスオさんでも、バックは難しいらしい。




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:27:49.85 ID:ywyCKCgR0

支援



 
77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:29:24.45 ID:5iISXJbI0

俺と同じく、正上位に変えるマスオさん。
手マンをはじめた。

「濡れているね?
すごーい、びちゃびちゃだよ?
気持ちいいの?気持ちいいの?
どこが気持ちいいの?」


まさかの言葉攻め。
マスオさんのボランティア精神には参った。
正直、ボストロール相手にそこまでする気はしない。




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:30:35.27 ID:5iISXJbI0

「あう!あう!あう!」
痙攣するボストロール。
たっぷたっぷと肉がゆれる。
肉が多すぎだ。




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:31:29.73 ID:Hl79avXH0

>>1の空気っぷりにワラタ

もう活躍シーンないのかよwww




 
80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:32:16.76 ID:GdTyeTDk0

やっと追いついた。



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:32:26.25 ID:LtXZfX/l0

>>1とダンディーがちょめちょめするのはまだですか?



 
82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:32:32.04 ID:5iISXJbI0

マスオさんの言葉攻めと手マンが続く。
よく見るとマスオさんのチンポは萎えていた。
やはり、ボストロール相手に立たせるのは至難の技か。
そして、萎えた状況で言葉攻めするマスオさんのボランティア精神に
再び感服した。
チンポがたたない状況であんな卑猥な言葉を与えるなんて・・・。




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:33:07.48 ID:x8Tna9SV0

ちょっと面白いわww



 
84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:34:46.83 ID:ooa/rt6n0

愛液の代わりになんか汗とか脂的なもんでドロドロになってそうだ



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:34:52.92 ID:BWKSLM6r0

マスオさんいいひとだな



 
86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:35:41.07 ID:vGi2L79o0

>>1ももっとがんばれwww




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:35:42.07 ID:5iISXJbI0

そんな中、ボストロールが潮を吹いた!
潮吹きをみるのははじめてだ。
黄色い液体が噴出した。
潮っていうのは黄色いものなのか?それとも、おしっこか?
ボストロールの下にはダンディが用意した吸水シーツが敷いてあったので、
幸い床が汚れることはなかったが・・・。
正直、臭う・・・・・・・。




 
88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:36:01.98 ID:tP6oeJQ30

「えぇ、ここが気持ちいいのかい?」



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:38:22.49 ID:5iISXJbI0

潮を吹いたので、プレイする場所をちょっと変えて、プレイ再開。
そのとき、ダンディが俺に一言。
ボストロールの口が空いているのだから、使いなさい。
・・・サボっていたのがばれた。
マスオさんに押し付けて、適当にボストロールの胸を弄ってプレイしている
フリをしていたのだ。
ボストロールの胸はデブ男の胸と大差がなくて、触っていても面白くない。
その上、陥没乳首で色黒なのが萎える。




 
90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:39:38.94 ID:5iISXJbI0

ダンディの提案通り、
マスオさん:手マン
俺:フェラしてもらう
という役割分担になった。
ちょっとAVっぽい。
そして、俺は楽。
いいポジションだ。




91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:40:02.50 ID:V/tOKAhKP

ダンディさん、学校の先生みたいだなwwww



 
92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:42:47.67 ID:6B4glYrq0

このスレはまとめに載る

載らなきゃおかしいwww




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:42:56.69 ID:5iISXJbI0

そしたら、サボっている俺が気に食わなかったのか、マスオさんから
「交代しようか?」
という提案。
サボっていた引け目もあるので、交代して、手マンをし出す。
ボストロールの肉をかきわけ、手マンをしようとするのだが、太もものところまで
液体でびしょびしょ。
それもくさい・・・正直触りたくない。
しぶしぶ手マンを始める。
あえぎ出すボストロール。
男に飢えているんだろうな。やせればいいのにと余計なことも考える。




 
94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:44:40.38 ID:5iISXJbI0

そんなときに、再びピンポーンが。

・・・・・さっきから、ダンディ携帯弄っているけど、
もしかして、現在も参加者の募集掛けていたんですか?




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:44:51.08 ID:Hl79avXH0

黄色ってことは尿だな

俺の経験した潮って無色無臭でさらさらだったんだが・・・




 
97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:45:57.02 ID:5iISXJbI0

案の定、第三の男が。
30前後のハゲ男。
・・・・・・・ボストロールを見て、露骨に嫌な顔をしたぞ。
こいつ、参加しないんじゃないかなと嫌な予感がする。




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:46:13.56 ID:wWa5wC0eP

何かリアル過ぎて気持ち悪くなってきた



 
99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:47:30.68 ID:vGi2L79o0

ここまで得してるのはポストロールのみ



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:47:48.12 ID:5iISXJbI0

プレイ中なので、ハゲ男とダンディが何を会話しているかはうまく聞けなかったが、
ハゲ男は、俺とマスオさんが楽しんでいるのを見学するので十分ですよみたいな
ことを言っていた。
やはり、参加する気ないな。
ドン引きするのはわかる。
裸体男二人が裸体のボストロール弄っている姿はドン引きだろう。
しかし、参加するのは筋ってものじゃないか。




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:51:22.86 ID:obq7bIR40

なんかRPGみたいだな




102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:52:03.37 ID:5iISXJbI0

ハゲ男は俺と同じく、20代30代の女性を縛った戦利品に興味津々。
俺と同じくダンディの縛り講話に夢中になっている。

・・・・・バカ臭くなってきたので、セックスして強引に戦線離脱することを考える俺。
ボストロールを正上位で犯すのだ。
ことを終えたら一旦休憩となってもいいだろう。

ちなみに、マスオさんもフェラの後、ボストロールに正上位を挑んだが、
すぐ縮みあがって手まんをしている。




 
103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:55:15.31 ID:5iISXJbI0

ボストロールに正上位を試みる俺。
強引に穴に入れる
多分ここは余分な肉の壁だ。
どうでもいい。
さっさと終わらせる。
ひたすら無心で、終わらせたい気持ちだけで、ピストンをする。
目をつぶりながら、イメージだけで行為を行う。

1分後

やった!
俺はやりとげたぞ!
ボストロールでもいけたということに満足感を得、
マスオさんを一人残し、休憩する。




104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:56:12.80 ID:nWiP+FGG0

中に出したのかよ・・・


>>104
もちろん、ゴムつきです



 
105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:56:20.07 ID:X0fVMn9v0

面白いのにおっきしない 不思議!



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:56:22.86 ID:rCLF5Of10

早漏乙wwwwwww



 
108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 11:58:08.21 ID:5iISXJbI0

休憩して気づいたのだが、俺の息子と手がすごく臭い。
ボストロールの液体のせいだ。
こんなに臭いのは初めてだ。
すぐシャワールームに向かう。
石鹸をつけて洗うがなかなか落ちない。
ひたすらこする。
こすりまくる。

その作業を終えた後に、ルームに向かうと、
マスオさんが顔面騎上位を受けている。
大丈夫か・・・・・?
見なかったフリをして、ハゲ男とダンディがいる場所に向かう




109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 11:59:13.69 ID:BWKSLM6r0

マスオさんは犠牲になったのだ・・・



 
111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:00:52.19 ID:5iISXJbI0

ダンディとハゲ男のところに向かうと、
ハゲ男が縛られている。
正確には縛り方を教わっている。
すげー。
ちなみに、ムチも用意されていた。
ムチモ5種類ぐらいあった。

 
 
113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:03:06.54 ID:5iISXJbI0

ダンディからムチを使っていいよといわれたので、
ボストロール相手に使ってみることにした
ただし、縦にぶつようにと念を押された。
横にぶつと、ぶった後にムチを戻すときにムチが体に巻きついて
後が残るらしい。さすが、ダンディは博識だ。




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:04:31.75 ID:5iISXJbI0

痛くないムチを使うようにといわれたので、
そのムチをもってボストロールのところに向かう。
なんか、ドラクエの勇者の気分だ。
ゾクゾクしてきた。




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:06:20.79 ID:5iISXJbI0

マスオさん相手にあえいでいるボストロール。
有無を言わさず、ぶちたいのだが、後が怖いので、
「ムチ使っていいですか?痛くないムチなので」
とお伺いをたてる俺。
勇者の気持ちは一気になくなった。
「そのムチならいいよ。他のムチ使ったら殺すからね!
あとぶった分は後でぶち返すよ」
さすが、ボストロール怖い。




 
116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:06:28.91 ID:x7P6LxgiP

後のグリンガムの鞭である



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:06:29.60 ID:NjZcqax80

まさに>>1はレベルアップしたんだな



 
118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 12:07:11.89 ID:BWKSLM6r0

性格わりーなボストロール



119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 12:07:11.90 ID:CUQVQjvI0

なるほど



 
121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:08:09.93 ID:vGi2L79o0

ポストロールの糞さwww



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:08:59.40 ID:leJcmS3r0

数分後こんぼうでメッタ打ちにされる>>1の姿が!



 
123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:09:18.78 ID:nWiP+FGG0

なんでボストロールえらそうなの



124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:09:29.05 ID:5iISXJbI0

OKももらったので、最初から遠慮なくぶってみる。

パチーン!

でかい音が響き渡る。
すげー。
ボストロールはダメージ1ぐらいのイメージだが、音が凄い。
この手のムチは演出のために音がでるように作られているわけか。

その後、ボストロールからの反撃を食らったが、重いムチでぶたれて痛かったです。
いいムチは腰があるらしい。
水平に垂れるようなムチはだめで、水平に伸びるムチは腰があっていいらしい。
何がいいかは忘れたが。




 
125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:11:14.90 ID:5iISXJbI0

と色々ムチで遊んでいる間に、
ハゲ男の縛りが終わっている。
両手を後ろでしばって、前身にロープをまわして拘束完了。
これからハゲ男を吊るらしい。
おお、本格的だ。




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:13:05.29 ID:gBySWdYK0

+   +
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +        
 と__)__) +




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 12:14:30.22 ID:X0fVMn9v0

(;´Д`)ゲロゲロ



 
128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:14:36.03 ID:jHkE8jvv0

>>1はダンディと出会っただけじゃねーかwwwww



129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:15:08.19 ID:0+gdsIYa0

ダンディいいな



 
130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:15:30.71 ID:5iISXJbI0

ハゲ男を吊るすのはテコの原理を利用するらしい。
ダンディが色々説明してくれたが複雑でよくわからなかった。
しかし、感動した。
さほど力がなさそうなダンディが腕一本でハゲ男を軽々と中に浮かせたのだ。
力が必要な吊るし方(へたくそな吊るし方)と力がいらない吊るし方を比較して
みせてくれたので、ロープの偉大さを知ることができた。
SMは奥が深い・・・心からそう思った




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:17:35.60 ID:5iISXJbI0

ハゲ男は吊るされて、
「すげー、すげー」
と感動していた。
70kgや80kgある男をわずか腕一本で軽々と持ち上げたので、そうだろう。
もはや芸術の域である。
ダンディは30年間数多の女性を縛って吊るしてきたらしい。




 
132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:18:32.60 ID:7nx57MbvP

 ∧_∧
( ;´∀`) ダンディにちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:19:24.27 ID:jHkE8jvv0

ダンディに言われるがままハゲを犯すんだなwwwww
ボストロール空気すぎwwwwwwわろたwwwwwwwwwww




 
135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:21:54.81 ID:5iISXJbI0

そして、ダンディはロープの一本を引っ張ってハゲ男を縛り付ける。
ハゲ男は
「おおー!」
と興奮している。
相当気に入ったらしい。
ダンディいわく、
「体に影響なく縛り続けられる耐久時間は決まっている。
それを念頭に縛らなければならない。
最初の段階できつく縛るのはいけない。
最初からきつく縛っては、縛り終えた頃には耐久時間が過ぎている。
縛るのはあくまで拘束する為であって、きつく縛ることを忘れてはいけない。
縛り終えた段階では、遊びを設けて、そこからロープを引っ張ってきつく縛るのがコツだ。」

なるほどと感動した。
ダンディはこのように、色々考えて縛っていることを教えてくれるので何ともいえない安心感がある。
若い女性が縛られたいと思うのも納得である。
博識で安心感を与えてくれるダンディは、暇している女性にとってさぞかし魅力的だろう。




 
136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:23:48.54 ID:+ZCZugff0

なんかワロタ



137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:26:10.01 ID:5iISXJbI0

ダンディは更に語る。
「縛りのコツは、自分で自分を縛ること。
力加減を知るにはこれが一番。
力加減を知らずに女性を縛ってはいけない。
せっかく興味を持ってくれた女性も嫌がって逃げてしまう。
女性に恐怖心や不安を与える縛りが一番よろしくない」

なるほど。
ダンディの語りからはSMに興味を持つ女性は相当貴重であることがわかる。
そして、ダンディはその貴重な女性をアリ地獄のようにSMの世界に引き込む
術をもっているということも。

ちなみに、この頃には他の常連参加者も来ていて、ボストロールは他の参加者の相手しているが、
このころには関わってませんw




 
138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:30:08.03 ID:5iISXJbI0

ダンディの話は非常に面白かった。
ダンディは自作のムチも作れるらしい。
ダンディが若かりし頃はSMのムチなぞはそうそう入手できるものではなく、
自分で作っていたそうだ。
痛くならないように、薬剤等でやわらくして干してを繰り返して1週間以上
かけて作るものらしい。
この人は本物だと心から思った。




139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:31:40.15 ID:leJcmS3r0

ダンディ何者だよww



 
140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:35:53.71 ID:5iISXJbI0

マスオさんもプレイを終え、ダンディとの会話に参加してきた。
結局、ボストロール相手にいけたのは俺だけだったらしい。
そのことに何ともいえない優越感を覚えた。
そんな中、ダンディはSMプレイのサークルの入会を勧めてきた。
通常は常連の参加者だけでやるらしい。
戦利品の若い女性を吊るして、縛る。
SMという怪しい世界に入ることは正直ためらう。
しかし、可愛い子を縛るなぞそうそう体験できることではない。
魅惑的な申し出だ。
ハゲ男はまっさきに参加させて下さいといった。
マスオさんは話をあわせているものの、参加する気はなさそうだ。
俺はどうしようか。
悩んだ。




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:38:09.65 ID:5iISXJbI0

SMの世界に入る。
それは人生という観点では明らかにマイナスだろう。
変態紳士でも変態には違いない。
日陰者になる。
そして、ダンディが余りに魅惑的なので、深入りしそうな気がして怖い。
しかしながら、20代30代の女性相手に格安でSMして数時間過ごせるというのは
なかなか面白いサークルである。




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:38:37.08 ID:vjyr7jdy0

割と素でそこに入会したい 縛りとか覚えたいわ



 
143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:45:24.05 ID:5iISXJbI0

退会することはいつでもできる

しかし、入会のチャンスは今しかないかもしれない

その事実で、入会することを決断した。

ダンディが魅力的なのは、
「未成年者をつれてきた人、
ドタキャンする人は退会させる。」
等と意外に厳しいルールをそのサークルに持っているところだ。
やはり、怪しい世界なので、世の中の批判を避けるべく、規律が厳しいのだろう。
アウトローにはアウトローなりのルールがあると知った。

入会の旨をつげ、いびきをかいて寝ているボストロールを横目に、
その日はダンディとの別れを告げた。

以上が昨日の出来事です。




144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:45:43.72 ID:jHkE8jvv0

ダンディぱねぇwwwwwwここに召還しろwwwwww

でも俺たちみんなダンディの虜になっちまうか…




 
145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:47:00.24 ID:V/tOKAhKP

いずれかわいい子ともやれるかもな



146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:47:15.35 ID:jHkE8jvv0

>>143
入会してんじゃねーよwwwwwwww






のちのダンディ2世の誕生である




 
147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:48:09.29 ID:vjyr7jdy0

貴重な体験っつーかレアな人と出会えて良かった?な
本職の人に実演してもらえるとかすげえ羨ましいわ




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:51:45.97 ID://h45+MI0

文章だけでダンディの虜になりそうだ・・・ダンディ恐るべし



 
149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:52:09.86 ID:kmoaiLPz0

マジなのか?俺も入会したいぞ



150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 12:54:48.19 ID:Feu12V6p0

でも会費お高いんでしょ



 
151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:55:59.91 ID:leJcmS3r0

なんか裏がありそうだな



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/05(日) 12:56:09.05 ID:Ext9xE0d0

VIPでSMクラブ作ればいいんじゃねぇ


 
153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 12:57:34.00 ID:x8Tna9SV0

女が集まらねーじゃねーか
女装師で我慢するか




156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/05(日) 13:32:21.18 ID:w8ZJHMW20

ダンディになら縛られていい



▼以下に続きます▼

出会い系で出会ってみた 続き

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 出会い系で出会ってみた  





















 










トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://msy738.blog75.fc2.com/tb.php/96-28aa1ea9


キャッシング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。