更新時間が確保できないため、残念ですが当ブログは今後、不定期更新となります(ブログ自体は残します)。申し訳ないです。









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







人が死なない泣けるコピペ貼ってこうぜ



yuuyake[1]



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:15:24.29 ID:wUuMX89m0

112 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:02/07/24(水) 01:00 ID:Op1rJd5G
>>55
亀でスマンが、あまり貼らんといてくれるとウレシイ。


スポーツ系なら自分は日本初のオリンピック出場マラソン選手の金栗四三の話を推す。

国内で世界記録を20分以上も塗り替えるような記録を出しながらも本大会では日射病で倒れ、行方不明扱いにされてしまった。
日本の期待を一心に背負いながら、それでも走りきれなかったことで、深い自責の念に駆られた。
それでも日本のマラソンの発展のために50年間尽くしてきた。

1967年、ストックホルムオリンピック委員会から「オリンピック55年祭」が開催されるので来てもらえないかという連絡が届いた。
式典後、当時のコースを懐かしげに辿る金栗。そして55年前にたどり着けなかったスタジアムに足を踏み入れた。
何故かそこには観衆と役員、そしてゴールテープ。思い出のスタジアムで念願のゴールテープを切った金栗。

『日本の金栗がただ今ゴール。
          タイムは55年…。
                 これで第5回ストックホルム大会の全日程は終了しました』






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:17:17.09 ID:wUuMX89m0

73 名前:名無しさん@HOME 投稿日:02/10/10 00:32

俺の妹は11歳下。おむつも替えたし、子供みたいな感じで兄弟とは思えなかったけど
やつが高校入った頃から少しずつ会話の量が増え始めた。
生来勘のいい女だからか、通じ合う部分がかなりあって、
恥ずかしながら俺から相談する事もあったくらい。
やつの幼稚園の頃の口癖は「お兄ちゃんと結婚する!」
大学入ってからは両親死んだ事もあって「お兄ちゃんが結婚するまでは安心できない」

今日、妹の結婚式。
バージンロードを腕組んで歩いて来た。
「ありがとう」は兄ちゃんの台詞だ、バカ。
すげー綺麗だったぞ、翠。幸せになれよな。




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:17:49.30 ID:wUuMX89m0

69  なまえをいれてください Date:02/12/21 04:37

おい、もまいらちょっと聞け、このスレに関係ある話だ。
数年前、漏れが吉原で体験したこと。
入店して待合室に通されると、オバサンが数人の客と話をしていた。
スポーツ新聞を読みつつ聞き耳をたてていると、全盲の息子が筆下ろしをしたいと言うので
付き添いで来たらしい。
オバサン(以下母)は色々心配事を口にしていたが、話し相手の客数人は「大丈夫」「心配しなくていいよ」
となだめていた。
暫くたって奥から白杖持った青年と姫が待合室にやってきた。
革靴はピカピカで結構いい服をきている。この日のために揃えてあげたのだろう。
母はソファから飛び出して姫と軽く会釈したあと、「どうだった?いいこと出来た?」
青年「うん。よかったよ。このお姉さんのおかげで」
実は姫を指差すつもりが別の方向だったので、姫が素早く指した方向に移動。
母は顔をくしゃくしゃにして泣きながら「あんたよかったね~!!」と背中を何度もさすっていた。
客も拍手したり「よかったなあ」と激励していて、今まで無口だった893風の客まで立ち上がって
青年の肩をポンポン叩きながら「あんたも一人前の男になったぞ」と祝福していた。
姫も感動して泣いていた。実に素晴らしい光景。
涙腺の弱い漏れは新聞で顔を隠しながら泣いた。





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:19:16.78 ID:wUuMX89m0

89 :おさかなくわえた名無しさん :03/02/07 04:23 ID:6div1mXN

わたしのママンは教育ママンだった。
対面を何よりも重視して、たとえ90点をとっても「なぜ10点分間違えたのか」を
聞いてくるようなママンだった。
私はそんなママンが嫌いで、あんな大人にだけはなりたくないと思っていた。
 10歳のとき、わたしはとあることから、プチ登校拒否を試みた。
何もかもが嫌で、学校になんて絶対行くものかと思っていた。
ママンは激怒した。「対面」「成績」と毎日毎日怒ってわたしを怒鳴りつけた。
根競べが一週間くらい続いたのだが、ある日急に、ママンは怒るのをやめた。
部屋にいる私のところに来てただ、「買い物行くよ」とだけ言った。
ママンは私を連れて、近所のスーパーで生活用品の買出しをした。
普段学校以外に出歩かない昼間だったから妙な感じがした。
ママンは、もう怒らなかったし、学校についても何も言わなかった。
ただ無言で手をつないで、大根だのにんじんだのを買った。
 今思えば、きっとあれはママンなりの精一杯の愛情だったんだと思う。
二日後、私は学校に行った。
少しだけ、照れくさかった。



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:21:28.12 ID:wUuMX89m0

46 名前:名無しは20歳になってから[sage] 投稿日:02/12/05 13:39

そのときの部長はすっごく冷たくて、いつもインテリ独特のオーラを張り巡らせてる人だった。
飲みに誘っても来ることは無いし、忘年会なんかでも一人で淡々と飲むようなタイプで、
良く怒られていたこともあって俺はすごく苦手だった。

ある日のこと、部長の解雇を伝える社内メールが全員に届いた。
あのむかつく部長が居なくなる!!心の中でガッツポーズしたのは俺だけじゃなかったはずだ。

それから1週間後、部長の最後の出勤日。
退社のセレモニーが終わるとみんなそそくさと帰って行ったが
部長と俺だけは居残って仕事を片付けていた。
送別会の開催も自ら断った部長を苦々しく思っていると、珍しく専務から呼び出された。
しぶしぶ専務室に行くと、課長と専務が待ち構えていた。
俺はそこで始めて課長から「部長解雇の真相」を聞いた。
原因は俺だった。俺のミスの責任を全て部長がかぶってくれたらしい。
話を聞いてたまらなくなった俺は急いで部署に戻ったが、部長の姿はすでに無かった。
ふと自分の机の上を見ると、封の開いた買い置きのタバコ。すでに一本無くなってる。
横に添えられたメモにはこう書いてあった。

「これぐらいはいただいても良いはずだ」

俺にとっては無くなったその一本が、思い出の一本です。




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:25:37.99 ID:wUuMX89m0

958 名前:名無し職人 投稿日:03/04/20 08:57

突っ込みレスばっかりになってきたなぁ・・・
建前は実話だけどネタ話も少なくないんだからさぁ
かるぅ~く流そうよ

・・・というわけで俺のマジ実話

うちの親父はかなりボケが進み 脳味噌プリン状態
息子である俺の顔もわからんようだが台所に立たせると
スイッチが入ったかのように豹変し、マシーンのように一切無駄な動きをせずに
酢飯の仕込みから魚の捌きまでを黙々とこなし
現役時代となんら変わることのない熟練の手つきで寿司を握る
その時、親父には家族は客にしか見えてないようで普段のフガフガした口調とはガラリと変わり
威勢のいい声で「へいらっしゃい なに握りやしょうか?」
おかげで我が家は月に一度、達人の本格江戸前寿司を味わえるのであった

初めはボケの進行を抑えるためのリハビリの一環のつもりだったが
さすがは13歳から寿司を握り続ける父
ボケてもなお衰えぬその手さばきには感嘆を漏らすしかなかった
「ホントにあんたは寿司バカなんだねぇ」とは、いつも涙をぬぐいながら寿司を食べる俺の母の談である




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:26:23.67 ID:wUuMX89m0

…需要ある?



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/08/24(火) 13:27:57.27 ID:Q7tAXMoB0

涙で前がみえない



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:28:11.71 ID:m+uyZEK20

見てるよ



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/08/24(火) 13:29:21.32 ID:GVpSCTwx0

おれも見てる いいぞもっとやってくれ



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:29:46.15 ID:wUuMX89m0

おk まかせろ



 
16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:30:18.40 ID:wUuMX89m0

4 名前:お前みたいなのはコレ見て回線切って懺悔しろ[sage] 投稿日:03/04/20 11:14 ID:ebvA1U7Y

以前、ソープの従業員やってた者です。
ソープってとこはいろいろな客が来るわけさ。
女に不自由しないような男前の芸能人から、絶対もてそうもないオヤジまで。
ときどき身体障害者も来るんだけど、中にはきっつい客もいるんだわ。
テリー伊藤顔で、車椅子でよだれ垂らして体がねじれてるようなお兄さんとかね。
現実の世界じゃ1000年生きてても絶対女とやれないだろう、って人。
今でも覚えているのはみずきちゃんって女の子。
そういう客がきて、たまたまみずきちゃんしか空いてなかったから、
彼女についてもらうことにしたのよ。ふつう嫌がるんだよね。
ソープ嬢だって、仕事とはいえブサイクよりはいい男とやりたいわけだから。
でも、彼女はそうじゃなかった。偉かったね。
その客をひと目みて悟ったわけ。彼のこれまでの境遇、絶望的なコンプレックスを。
彼女は彼を抱きかかえるようにして、階段を上がるときも、
「足元、気を付けてね」って言いながら、優しくいたわるように個室に連れていった。
既定の時間が過ぎて、個室から出てきたそのお客さんは、
帰るとき、感極まった様子で「ありがとう、ありがとう」って言ってた。
ちゃんとしゃべれないから「あいあおう、あいあおう」って聞こえたけど。
めったなことじゃ感動しないオレが、不覚にも涙出そうになった。
彼女は、客を見送りながら、作り笑いじゃない本当の笑顔で「バイバイ」してた。
みずきちゃんみたいな女の子が、この世間にどれだけいるかな。
他人の心の痛みがわかって、優しくしてあげられる子は……。
彼女がもし死んだら、間違いなく天国に行くだろうね。




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:32:40.79 ID:wUuMX89m0

111 名前:水先案名無い人  投稿日:03/05/01(木) 23:28 ID:lBdJAON6
7 名前:番組の途中ですが名無しです :03/05/01 13:20 ID:PAYsZDsT

さっき田舎のババアの所から帰ってきた
で、ババアはすでにボケてるみたいで俺の顔を見ると「あー、あー」とか言う
ババアウゼーと思う俺。で帰ろうとしたらババアがまた来て、何だよと思うと
その手には俺が小さい頃大好物だった鮭の皮の部分が握られていた・・・




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/08/24(火) 13:33:29.52 ID:GVpSCTwx0

これ読んでるとなんか今でもいい人って
たくさんいるんだなぁって思えてうれしいぜ。




 
20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:33:46.05 ID:wUuMX89m0

239 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/05/04 20:05 ID:636FMPqU

俺の命で、おまいらが救えるなら、俺は銃を持って戦うよ


330 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:03/05/04 20:12 ID:supEWb6G

>>239を救うために、ここにいるやつらは、銃を持って戦うよ、絶対に



【社会】「高校生は戦争協力を拒否」 800人が渋谷で反戦集会



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:35:38.76 ID:wUuMX89m0

168 名前:from薬・違法板  投稿日:03/05/28(水) 03:42 ID:5jC+0A1s

先日、母の日に実家に帰ったとき、ジョイントを持って行った。
兄に子供が生まれた関係で家は禁煙になっていて、俺の部屋も
物置き状態。母親の隣で寝る事になったんだけど、何か気恥ずかしくて、
母親が寝静まるまで、散歩したり、旧友と会ったりして過ごした。
夜の2時にベランダで一服して、布団の中に入った瞬間
母親の匂いがして、忘れてた記憶がどんどん蘇ってきた。
引っ越す前の家で、俺もまだ小さくて、自分の部屋が貰えなかった頃。
隣に寝ているお母さん、反対側にタンス、タンスにはやたらと
シールが貼ってあって、その上に象のぬいぐるみ、枕元は・・・
20年以上前の記憶が、母親の匂いに乗ってどんどん出てきて
布団の中でばれない様に泣いた。
お母さんいつもありがとう。長生きしてください。




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:35:47.03 ID:DB9C/VKU0

泣ける

泣けるよ



 
23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:37:52.11 ID:wUuMX89m0

11 名前:名無しさん ~君の性差~:03/04/20 12:20

じゃあ俺もひとつ。
以前観た深夜番組でダッチワイフ(性欲処理用の実物大精密人形)の
製作会社の職人さんが出てた。その人がこんなこと言ってた。
「そりゃああんまりでっかい声で言える仕事じゃねえけどさ。おれの仲間でも娘に
ばれて何年も口聞いてもらえなかったって奴居るしさ。ダッチワイフなんて言ったら
気持ち悪いとか、変態とかさ。女性差別だって抗議にきた団体もあったよ。
でもさ、ソープもそうだけど、だ~れもソープやダッチワイフと寝たいなんて思ってる
男なんていねえんだよね。誰だっていい女とちゃんと恋愛して、ほれられてセックスしたいよね。
でもさ皆が皆そんなこと出来ないじゃない。ましてや障害者の人なんてそんなに
しょっちゅうソープ行くほどお金貰ってないしさ。
昔一回ある施設に寄付したときがあってさ、一人の障害者が『ソープとか
行っても何となくいやな顔をされてるのが分かる』って言って自分らの寄付したダッチワイフを
いとおしそうに受け取ってくれたんだよね。それ以来おれは例え人に
おま(ピー)人形って言われても、すこしでもあういう人達が喜んでくれる
ような人形を研究したいわけよ」



 
24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:38:37.66 ID:wUuMX89m0

181 名前:水先案名無い人  投稿日:03/06/01(日) 10:50 ID:Ba+Whe5Z

俺んち母子家庭で貧乏だったから、ファミコン買えなかったよ。。。
すっげーうらやましかったな、持ってる奴が。
俺が小6のときにクラスの給食費が無くなった時なんて、
「ファミコン持ってない奴が怪しい」なんて、真っ先に疑われたっけ。
貧乏の家になんか生まれてこなきゃよかった!って悪態ついたときの
母の悲しそうな目、今でも忘れないなぁ、、。
どーしても欲しくって、中学の時に新聞配達して金貯めた。
これでようやく遊べると思ったんだけど、ニチイのゲーム売り場の
前まで来て買うのやめた。そのかわりに小3の妹にアシックスの
ジャージを買ってやった。いままで俺のお下がりを折って着ていたから。
母にはハンドクリーム買ってやった。いっつも手が荒れてたから。
去年俺は結婚したんだけど、結婚式前日に母に大事そうに錆びた
ハンドクリームの缶を見せられた。
泣いたね、、。初めて言ったよ「生んでくれてありがとう」って。





25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:40:03.54 ID:wUuMX89m0

202 名前:水先案名無い人  投稿日:03/06/04(水) 11:51 ID:ds0lJavl
ほんのり泣いた

小5のとき、通学路の交差点を渡っていたとき、
右折車が横断中の俺 めがけて突っ込んできた。
催眠術にかかったように体が動かず
突っ 込んでくる車を呆然と見ていたら(あらぬ方向を見ているドライバー の顔まではっきり見えた)
後ろから突き飛ばされ、俺は難を逃れた。 が俺を突き飛ばしてくれた大学生は車に跳ね飛ばされた。 
泣きな がら近所の家に駆け込んで救急車と警察を呼んでもらい、
自分は警察 の事故処理係に出来る限り状況説明をした。
後日、家に警察から電話があり大学生の入院先を教えられ、母親と見舞いに行って御礼を言った。 

中学1年のとき父親の仕事の都合で同県内の市外(というか、山の中)へと引っ越した俺は、

そこで先生となっていた件の大学生と再会した。
お互いに驚き再開を喜びつつ、3年間面倒を見てもらって(なんせ田舎の分校なので、先生はずっと同じなのだ)

俺は中学を卒業し、高校進学と供に市内に戻った。

つづく


203 名前:202のつづき  sage 投稿日:03/06/04(水) 11:51 ID:ds0lJavl


地元の教育大学に進学した俺が教育実習先の小学校へ向かう途中の交差点で
自分の前を渡っている小学生の女の子に右折車が突っ込もうとしているのをみた。
今度はドライバーが携帯電話で喋りながら運転しているのが見えた。
スローモーションみたいに流れる情景に「ウソだろ・・・」と思いつつ、
とっさに女の子を突き飛ばしたら、自分が跳ね飛ばされた。
コンクリートの地面に横たわって、泣いてる女の子を見ながら、
あのとき先生もこんな景色を見たのかな・・・とか考えつつ意識を失った。

入院先に、俺が助けた女の子の親が見舞いにやって来た。 

彼女の親は 中学時代の恩師であり、俺の命の恩人そのヒトだった。
「これで借りは返せましたね」と俺が言うと「バカ・・・最初から、借りも貸しも無いよ」と先生は言った。
ベットの周りのカーテンを閉めて、俺たち二人、黙って泣いた。

おしまい




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/08/24(火) 13:43:05.09 ID:GVpSCTwx0

>>24でついにじわっときた

>>25 >>26 はじめて見たけどすごい話だなw



 
27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:41:49.15 ID:wUuMX89m0

173 :名無しさん@3周年 :03/06/03 01:47 ID:W9wubrLe

3年前、俺の会社がいよいよ危なくなったとき、俺の上司に人員整理役が
廻ってきた。彼は、当初会社の命令に従って対象者の選別などを
しているように見えたが、やがて数日間思い詰めたようになり、会社を辞めた。
俺は「2人も子供がいるんだし、何も辞めることはないだろう」と説得したが、
聞かなかった。俺は彼を慕っていたが、そのときの彼が俺の心の内を
見透かしたようにニヤニヤ笑っていたことに、少し腹が立った。

彼の後、俺に白羽の矢が立った。第一段階として5人切れと言われた。
リストラ候補には、俺を慕ってくれている奴の名前もあったし、俺を可愛がって
くれたオッサンの名前もあったが、俺をいじめた上司や仲の悪い奴も
5人以上含まれていた。でも俺は何だか面倒くさくなって、1人も切らずに
会社を辞めた。入ろうと思ってもそう簡単に入れないレベルの企業だったが、
何の未練も無かった。後輩が「2人も子供がいるんだし、何も辞めることは
ないだろう」と説得したが、俺は聞かなかった。

会社を辞めた日、帰宅して家族に会社を辞めたことを伝えた。このご時世に
半ば衝動的にこのような行動を取ったのだから、相当非難されることを
覚悟していたが、誰も俺を非難しなかった。俺は、どうしようもなくデキの悪い
バカ息子と、何かと反抗的なバカ娘に感謝し、泣いた。

その後、何とか地元の町工場に職を見つけた。社長の人柄なのか、
会社の雰囲気もいい。ストレスが無くなったせいか、酔って帰って家族に
当たり散らすようなことも無くなった。休日も家族揃って外出することが多くなった。
リストラ候補だった後輩数人とは今でも交流が続いている。彼等は、当時
自分が候補だったことを知っていたらしい。

苦労して得た職を失って、収入も半分になったが、それと引き換えに俺は
本当の幸せを手にしたと、今でも信じている。




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:43:08.83 ID:wUuMX89m0

264 名前:774RR[] 投稿日:03/06/07 03:52 ID:7RgrC9+y

俺は自殺なんてちっとも考えてない。
バイクに乗りたい。好きなバイクで色んなところに行きたい。
色んなところで色んなものを食べてキレイな景色を見てニヤッとしたい。
暑い日も寒い日も雨の日も俺はバイクに乗れて幸せだなって思うな。

何故にレモンがあったらレモン水を作らずにレモンが腐るのを待ち望む。
熱々のステーキが冷めるまでわざわざ待って、このステーキ美味しくないとしみじみ
感じているのだ?熱々のステーキがあるなら熱々のうちに食ってみろ。

大体自殺した言って言う奴は深夜起きていることが多い。昼夜逆転してる。
今、この場で自殺したいと思っている奴はこのまま起きてろ。朝になったら吉野家で納豆定食でも食べに行け。

温かいご飯に納豆と味噌汁ですげーうまいぞ。
個人的にはあれは最高のご馳走だと思う。特に朝に食べるって言うのが最高。
昼でもなく、夜でもなく朝だ。これは食った者にしか分からない感動だ。

食った後も家に帰らずそのままバイクで走りに行け。埼玉とか海が地元にない奴は
海を目指して走れ。今日は関東は晴れのはず。海岸で太陽を拝むべし。


 
236 名前:続き  sage 投稿日:03/06/11(水) 00:57 ID:Sk+dnse8

朝っていう時間帯はすごいぞ。外にいるとパワーが沸いてくるぞ。
超感動ものだ。鳥のさえずり、ひんやりとした空気がだんだん暖かくなる。
交通量も増えてどんどんうるさくなってくる。それがまたいい。

それでもまだ家に帰るな。そこらへんをほっつき歩け。おじいちゃんおばあちゃんが
歩いていたら声をかけろ。おはようございます、いい天気ですね。これだけでいい。
おじいちゃんおばあちゃんは激しく人当たりがいい。こっちが気持ちよくなるぞ。
もっとヒマがあるやつは街に繰り出せ。カワイクてヒマそうな娘がいたら声をかけろ。
ナオンの場合はタマには、めちゃくちゃ色っぽい格好をしてナンパ待ちでもしてろ。

飽きたらバイクに乗ってずっと走ってろ。夜まで。夜になったら寝ろ。
一日じゅう起きているからすぐに寝られるはず。朝起きたらまた吉野家だ。
とりあえず生活を変えて見せろ。ポイントは吉野家での朝食だ。わかったか野郎ども。





31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:45:18.55 ID:wUuMX89m0

231 名前:水先案名無い人  sage 投稿日:03/06/09(月) 16:28 ID:R/hEiBDh

現在38歳独身、東京6大学のひとつ出てもリストラで 今は宅配のバイト。 
子供の頃、貧乏でも必死で俺たち兄弟を育ててくれた母親に
「実は会社クビになった、バイト中」なんて言えないよな。 まだ商社勤めてることになってる。

 たまに電話くれば「結婚まだかい?」なんて、結婚どころか一人食うのやっとなのに。
こんな状態でも無理して春と秋には3万円くらい送って「金送ったから温泉でも行ってこいや」

まあ、お袋もあと10年は生きないだろうから死ぬまでは嘘ついて親孝行しようと思ってます




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/08/24(火) 13:45:27.14 ID:HqFSImy50

ここだけの話、俺実は若ハゲなんだ

そのことかなり気にしてるのな

で、二日前の事なんだけど、仕事場に客がクレームつけに来て、

俺がその相手させられたんだよ

その相手はかなりカンカンでさ、まともに話が通じないのな

「あんたの会社はおかしい」だの、「責任者を呼べ」だの暴言を喚きまくり

事務所の人もかなり困ってた

そんでその客が「お前そのハゲ頭は飾りか!」って俺に向かって怒鳴ったのな

その瞬間、俺の頭の中が真っ白になって、気付いた時には泣いてたね

いい年した大人が、声をあげて大泣き

その客も俺のあまりの泣きっぷりにびびったのか、慌てて「ごめんなさい」って謝って帰ってったよ

俺のハゲ頭のおかげでクレーマー撃退

みんな大喜び

でも俺は次の日会社を休んだ



 
 
33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:46:05.20 ID:wUuMX89m0

家庭板の父子家庭スレより

212 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2003/06/17(火) 00:02

息子が1日遅れの父の日プレゼントを保育園から持って帰ってきた。
涙が出た。


213 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2003/06/17(火) 00:31

俺も貰った。
わかってても凄く嬉しい。いつもは「タバコやめて」って言ってるのに
三人の子が父の日のプレゼントだとタバコ一個づつ買って置いてくれてあった。
三つともバラバラの銘柄で俺のすわないやつ(w
不思議だったけど近所のタバコの自販機見て理由がわかったよ。
自分の背が届く範囲でしか選べなかったんだ・・・・・・ありがとう




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/08/24(火) 13:48:12.49 ID:JAShve3U0

>>33
これは今じゃ無理だなあ…




 
36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/08/24(火) 13:48:52.38 ID:HqFSImy50

松屋で悲惨な光景に遭遇しちまった。
オレの隣の香具師が豚めしの大盛りを食ってたのよ。
するとそいつは食ってる途中でなんか追加注文したくなったのか知らんが
入り口の券売機の前へ食券を買いにいったんだよ
そしたら店員がさ、もう帰ったと勘違いして半分以上残ってる丼をさげちまったのよ
そいつ可哀想に、戻ってきてしばらく呆然としてた。
でも小心者なのか何なのかそいつは文句を言うわけでもなく、その単品の食券を店員に渡してた。

っていうか店員、自分のミスに気づいてるくせに
「単品キムチ一丁~」なんて元気に言ってんじゃねぇーよ!
そいつ可哀想に単品キムチを食って帰っていったよ・
本当は豚めしにキムチ乗っけてハフハフ食いたかったんだろうな・・
そう思うとやりきれなくなる・・・
下げられた瞬間、何もできずにただアホ面してみてた自分が情けないよ!
今日ほど自分の無力さを痛感した瞬間はなかったと思う。
悪いことは悪いとハッキリ言える自分になりたいと思う。



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:49:03.14 ID:wUuMX89m0

348 名前:水先案名無い人  投稿日:03/07/04(金) 03:19 ID:f+O7Hxgi

さっき実家から救援物資が届いた。
お米とか缶詰とかカルピスとか、うっほほーいと喜んでいたら封筒が入っていることに気付いた。
中には5000円札と、メモ一枚。
「これでお刺身でも食べなさい。
赤唐辛子入れておいたからお米に入れておきなさい」
とのこと。
5000円もする刺身ってどんなだよと突っ込みを入れながらも、こないだの電話で刺身高くて
買えねえよと言っていたのを思い出した。お母さん、漏れの仕送りのために月5000円かかる
お花習うのやめたのに、こんなとこで使ってんじゃねえよ。
眠いからって1限サボったりしてて、
お母さんはその間もせっせと仕事していて、
漏れ、明日の1限は何があっても行こうと思ったぞ。
前期のテストすげぇがんばってやるぞ。見てろお母さん。ありがとう。




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:50:22.92 ID:HqFSImy50

昨日7ヵ月ぶりに知り合いからメールがきた
文面は簡潔に
「なぁ暇だから飯食いに行かね?」
俺は我が目を疑いながらも、部屋着というか、部屋から出ないから普段着と化した、

妹が中学の頃に使ってたジャージを脱ぎ捨てて外行きの服を探した
その時になって返信していない事を思いだし、携帯電話を手に取った
次の瞬間、またメールが届いた。
送信者は同じ
文面は簡潔に
「ゴメン間違えた」
俺はジャージを着た



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/24(火) 13:53:21.37 ID:HqFSImy50

電車で一番ドアに近いとこ座ってた。
仕事帰りで、半分寝てたんだが、肩から顔付近に圧迫感を感じて目が覚める。
ドアんとこに立ってた女の子のケツだったwwww
ちょうど俺の肩くらいの位置にある手すりに半分腰掛けるような状態で、ケツが領空侵犯してた。
つーかケツが俺の肩に密着してるんだ。全神経を肩に集中して、寝たふり。
電車が揺れるたび、ニットのスカート越しにケツがぶいんぶいんwwww
ちょっと首を倒せば、ケツ枕みたいな状態だったが、それは自制した。
しかも・・・
薄目でチラッと見たら・・・ケツんとこに縮れた毛!が付着してた・・
薄いクリーム色のスカートだったから、はっきりわかった。
電車に乗る前に、トイレにいったんだろーかなどと想像しながら、ドキドキだった。
ケツの感触も忘れるくらいに。
もうわかると思うが・・なんとかその毛を何とか上手い具合いに・・と。
表面上は、お前ちょっとケツ邪魔、うっとおしいよみたいに、肩でほんの少し押し返すようにして
俺の肩にダウンロードする作戦を試みた。
車内で女の子の陰毛を自分の肩に乗せようとしてるんだ。これ以上の変態はいない。
Tシャツの袖んとこでうまくすくうようにして・・よしっ!と思った瞬間エアコンの風で女の子側に落ちた・・
高校球児がサヨナラエラーした瞬間も、こんな気持ちだったのだろうか・・





このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 人が死なない泣けるコピペ貼ってこうぜ  












  1. 最後www
    [ 2012/01/26 11:36 ] 5cLzzOmU [ 編集 ]









 










トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://msy738.blog75.fc2.com/tb.php/79-6ad83e22


キャッシング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。