更新時間が確保できないため、残念ですが当ブログは今後、不定期更新となります(ブログ自体は残します)。申し訳ないです。









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







歴史上最強の弓キャラは?

yumi.jpg


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:06:07.26 ID:yDd7kvKyO

源為朝、呂布、黄忠、那須与一、養由基、ヨーロッパはロビン・フッドしか知らね
完全に史実だけじゃなく逸話とかも語って決めようぜ






※完全に管理人の趣味でまとめました。普段の三倍以上、編集に時間かかってます…
  弓に興味ある人は是非見て頂けたらな、と思います(`・ω・´)











94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:06:08.44 ID:ATRXNjxlP

春秋戦国時代の養由基かな?

yuki.jpg


養由基(ようゆうき)

故事成語「百発百中」の語源ともなった、中国の楚の将軍。
・七枚重ねた甲冑を一矢で貫通させた。
・蜻蛉の羽根を射ることができた。
・一本の矢で複数の敵兵を射抜いた。
・100歩離れて柳の葉を指定の順番通りに射ぬいた。
・楚王が射た矢を捉えることの出来た白猿が、養由基が矢をつがえただけで泣き叫んで逃げた。


 
87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:54:22.72 ID:EhprxmJ60

養由基は弓以外はアレな人なのがポイント高い

ある武将とと弓の勝負をする

武将は鎧を射抜いた

養由基は刺さってた矢を突き出してその矢を壁に突き刺した

さすがは養由基将軍、すばらしい腕です

そんな事はない、飯を食う量はあなたの方が上だ

相手の将軍激怒

こんな逸話ばっかり



 


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:59:09.44 ID:yDd7kvKyO

>>87
楚の王に怒られる逸話もあったよなwww
なんか人間臭い





96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:07:59.22 ID:EhprxmJ60

>>91
伝説という点では、一番だと思ってる

猿を射抜く話し
楚王を射た将軍を簡単に射殺した話
1騎で晋軍を近づけなかった話

つまり弓の技術、戦場(実戦)での技術
両方が備わっている

 


 

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:10:04.58 ID:yDd7kvKyO

>>96
百発百中って言えば誰でも知ってるしな





134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:45:49.91 ID:ACS30DOA0

養由基は一矢で複数的倒すし
君主に「おまえが矢を撃ったら戦争にならんからとりあえず撃つな」とか言われてたよな




147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:07:02.25 ID:yDd7kvKyO

やっぱり養由基になるのかな~





172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:47:03.40 ID:yDd7kvKyO

俺的には為朝養由基なんだよな


 


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:45:32.51 ID:aG3dp1UmO

為朝かな。弓で舟沈めるし、島流しにあっても難破して流れ着いた沖縄で王様になるし。
まあどこまで本当かは分からない伝説だけど。



tametomo2.jpg    tametomo.jpg




源為朝(みなもとのためとも)

平安末期の武将で、無双の弓矢の達者と称される。
七尺(2m10cm)の身の丈に加え、左腕が右腕より12cm長いという弓引きに適した体躯を持つ。
傍若無人な暴れん坊で、九州で暴れ、保元の乱で暴れ、島流し先の伊豆でも暴れ回った。
日本で最初に切腹自殺を行った者でもある。




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:18:31.87 ID:n0IVePMA0

最強っていっても「何m離れたとこにある○○を打ち抜いた」みたいな逸話しかないから微妙




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:20:19.71 ID:yDd7kvKyO

>>23
二人まとめて打ち抜いた為朝みたいな化け物もいるんだぜ
逸話だけど

 




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:25:42.10 ID:R2Qsoa220

>>30
為朝は馬琴のアレだと矢で船沈めてるからなww


 



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:29:24.92 ID:yDd7kvKyO

>>41なんであんな化け物が知名度低いのか不思議でならない
間違いなく武力120はいく






103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:21:36.22 ID:v8dxJEOdP

たぬき合戦ぽんぽこに出てくる那須与一



 

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:30:07.96 ID:F+sRXkpqO

那須(野?)与一は?





17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:15:47.12 ID:Qwm5FEWuO

よいち

 


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:39:24.35 ID:bsHbks7L0

トリスタンって言いたいけど歴史上なら与一に一票。
ほら、FFでも最強クラスの弓だし


 



192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:32:24.81 ID:yDd7kvKyO

こんだけ与一でてんのに誰も活躍書いてないとかwwwww

 
yoichi.jpg  yoichi2.jpg 




那須与一(なすのよいち)

平安末期の武将。源義経の下で参加した屋島の戦いで、
平氏が余興として軍船に美女と扇的を乗せ、源氏の軍営に向けて出した際、
義経の命で与一がその扇を射抜くこととなった。
風が吹き荒れ、船や扇が不規則に揺れ動く悪条件の中、
およそ70m離れた位置から海中より扇的を射抜き、両軍を沸かせたという逸話が良く知られる。




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:32:55.65 ID:Az87Hn6kO

呂布那須与一の話が好き




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:07:46.54 ID:rlNw5NGU0

総合的に考えたら呂布じゃね


 
ryofu.png   ryohu1.jpg 


呂布(りょふ)

強靭な腕力と優れた馬術・弓術で活躍した、言わずと知れた三国志最強の武将。
圧倒的な強さと裏腹に知才には欠け、強欲であったとも言われる。
弓に関するエピソードとしては、火花を散らす軍営の陣中に戟を掲げさせ、
それを射抜いて周りの武将の度肝を抜いたものが有名。




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:09:09.67 ID:2ihsOPNYP

>>3
呂布は弓以外も強いから印象が薄れる感じ


 


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:09:54.99 ID:yDd7kvKyO

呂布かな~
なんかもう一歩足りないな~





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:13:03.55 ID:0wsYoXub0

両腕が無くて足だけで戦ったインディアンの弓使いがいたらしい
 
 
 
 
32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:20:39.64 ID:pvSe+lVG0

ヘラクレス




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:34:02.51 ID:uDa+F/TaO

弓を射るために胸を削ぎ落とすのってなんだっけ?





64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:37:47.23 ID:fhu0ISL80

>>54
アマゾネスだろ


威力的な問題では一番重い弓を引けるヘラクレスだろうが



 

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:27:50.65 ID:kQ+1dC890

知名度的にもヘラクレスだろ


herakuresu.gif herakuresu3.jpg 


ヘラクレス

武芸百般に秀でたギリシア神話の英雄。ゼウスとアルクメネの子。
九つの頭を持つ水蛇ヒュドラを倒し、その猛毒を含む血を塗った「ヘラクレスの矢」が有名。





10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:13:59.00 ID:2ZpnpRkgO

架空 レゴラス
実在 薛仁貴


 


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:15:02.40 ID:yDd7kvKyO

レゴラスはチートすぎる
弓で接近戦もこなすからな



 

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:59:05.61 ID:v0jhC3+iO

レゴラス



 
184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:07:02.79 ID:DKoTNJJSO

レゴラス

regorasu2.jpg 


レゴラス

小説『指輪物語』の中で活躍した、エルフ族の弓の名手。
映画『ロードオブザリング』ではオリファント(巨大な象のような敵)を一人で撃退。




168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:35:35.90 ID:yDd7kvKyO

この際だから神話と架空の奴らもきめるか
歴史…養由基
神話…今のところヘラクレス
架空…今のところレゴラス


 
 

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:15:40.38 ID:6CQgGr0M0

花栄

 

 
198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 16:01:51.16 ID:zMuE5ZLBO

やはり花栄


kaei.jpg   kaei2.jpg 


花栄(かえい)

中国の四大奇書「水滸伝」の登場人物。細身で手足は長く、目も切れ長のイケメン。
飛ぶ雁の頭を射抜くほど射芸に長け、李広になぞらえて小李広の異名を持つ。




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:19:36.69 ID:fhu0ISL80

>>16
花栄のあだ名は小李広。
だから李広の方が上のはず





120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:31:48.85 ID:qFhaESr8O

個人的には李広よりも花栄のほうが上であってほしい

 



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:25:21.58 ID:yDd7kvKyO

異民族相手に無双した李広も候補に入るかな

 

 


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:34:42.37 ID:NISV64Xm0

なんでお前ら弓スレで毎回李広先生ディスるの?





62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:36:04.27 ID:yDd7kvKyO

>>55大丈夫だ、候補には入ってる
忘れてたけど


rikou.jpg 

李広(りこう)

前漢期に活躍した武将。
北方民族の匈奴に飛将軍と恐れられるほどの名将で、清廉潔白な人物であったにも関わらず、
何かと間が悪く、功績があまり評価されないまま、最後はブチ切れて自害した。弓も上手い模様。




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:40:39.21 ID:R2Qsoa220

李広って虎と石間違えた以外に弓の逸話ってあったっけ?


 


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:51:29.63 ID:2ZpnpRkgO

>>72
しかもあれって、岩に矢を突き立てた李広が凄いって話じゃなくて、思い込みの力は凄いって話だしな


 


153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:17:22.73 ID:yDd7kvKyO

李広
虎と間違えて石に弓を打ち、石に弓が刺さった
その後に同じことをやっても石に弓は刺さらなかった





155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:23:16.48 ID:7YrgNGA40

>>153
弓が刺さったってマジ?






156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:24:46.77 ID:yDd7kvKyO

>>155
一応歴史書に書いてある




 
160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:28:11.18 ID:aYN7Ppdh0

>>156
>>155は刺さったのは弓じゃなくて矢だろwwwwって事だろ





165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:32:18.44 ID:yDd7kvKyO

>>160
うわっ恥ずかし





40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:25:41.46 ID:KnVagKuA0

夏候淵を知らないのか愚か者め


 

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:26:54.04 ID:yDd7kvKyO

>>40
夏侯淵はそんなにすごくないぞ




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:16:07.11 ID:1mDi8UPE0

なんで呂布黄忠が挙がってて夏侯淵がないのか


kakouen.jpg 
 
夏侯淵(かこうえん)

曹操の従弟にあたる、後漢期の武将。
曹操軍の主力として活躍した猛将で、行軍の迅速性に定評がある。
弓の腕前も確かなもので、的に刺さった四本の矢の中心を射抜いて見せたとか。


 

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:18:00.04 ID:uDa+F/TaO

>>18
どうやっても弓に関しても呂布のほうが上だから





123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:33:38.33 ID:0NslisYe0

蒼天航路補正で俺の中では
夏侯淵黄忠





31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:20:24.95 ID:k4xKxJQeO

ウィリアムテル




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:27:16.48 ID:E9DUmSwLO

ヴィルヘルム・テル


 teru1.jpg  teru2.jpg 


ウィリアムテル(ヴィルヘルムは独語読み)

14世紀に実在したとされるスイスの英雄。
傍若無人な町の代官への無礼を働き、息子の頭に乗せたリンゴを射抜くか、死を選ぶという状況で、
見事リンゴを射たという逸話が世界的に知られている。
ちなみに、この結果に難癖を付けてきた代官に連行されるもその後射殺すことに成功し、英雄と称された。





34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:21:24.14 ID:VPNo2a2xO

こういう場でも全く話題に上らない六角さんマジでアワレ

 
 

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:23:07.77 ID:fhu0ISL80

>>34
太閤立志伝では強いよな


 


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:39:12.51 ID:HbRqJXCgO

六角義治だろ。

って言っても、誰それなんだろうな。





128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:39:21.31 ID:yDd7kvKyO

戦国時代で一番の弓の名手って誰だ?


 

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:40:58.05 ID:YeX8zUiy0

>>128
上にもある六角義治






136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:47:04.24 ID:yDd7kvKyO

六角義治をちょっとググッたが秀頼の弓の師範ってことしか出てこなかった
どんぐらいすごいんだ?




※同じく、豊臣秀頼の弓術の師範をしたことくらいしか分りませんでした。無知ですみません。肖像も見つからず。




188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:13:41.67 ID:zFAum3Ec0

戦国時代の弓術って日置流だっけ?六角さんの家臣にすごいの居た気がする

 yosida.jpg 
(左が弾正、右が重賢)

吉田重賢(よしだしげかた)

六角氏に仕えた重臣・吉田家の武将にして稀代の弓術家。
日置流の創始者、日置弾正の高弟として修練を積み、
近世以降のほぼ全ての弓道流派の元となる吉田流の祖となった。




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:22:21.91 ID:R2Qsoa220

長孫晟
一矢でわしを二羽落として、
日本でいうところの「一石二鳥」を意味する「一箭双雕」の語源になった



chou.png 



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:31:00.59 ID:B/SZ7A9t0

イギリスの長弓兵だろ…あいつらあの時代で弓射るために肉体改造したんだぜ




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:38:44.40 ID:gwZVxdNt0

こないだ朱蒙って韓国ドラマ見たけど朱蒙って韓国では弓の神様みたいに言われてるらしいな


 

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:41:21.62 ID:fhu0ISL80

>>66
www
二千年属国の弱小軍で弓の名手ったってたかが知れてる
日本の一般武家が全員名手とみられるような土地だぞ





75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:42:14.37 ID:UuqvPzQOO

>>66
確か妖狐を弓で倒して神弓とか呼ばれてるんだっけ?

歴史上なら神話は含まないんだよな?
なら呂布じゃね?





73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:40:56.40 ID:47vBqJEdO

アシタカ


 

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 16:01:36.05 ID:Tv0HgrG20

アシタカさん

asitaka.jpg 




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:44:13.87 ID:3PRCdoJ0P

そういやバキに200キロの弓使うオッサン居たけどあれはヤバい
弓道部だけど200はキチガイ
そしてそれをあんな位置で掴んじゃう勇次郎がもっとヤバい
離して弦が当たってたら絶対痛い





78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:45:10.67 ID:bsHbks7L0

>>77
最近の日本人で70kgの弓引いて脱腸した人がいるらしい






80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:49:32.84 ID:yDd7kvKyO

そういやモンゴルにはいないのか?
当たり前のように弓がうまいからわざわざ記録を残さないのかな





83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:51:43.59 ID:fhu0ISL80

>>80
そもそも遊牧民族に記録を残す習慣があるのかどうか



 

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:53:59.12 ID:yDd7kvKyO

>>83
そうだよな、モンゴル帝国の記録ってあんまりないしな





84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:53:09.54 ID:R2Qsoa220

>>80
ジェベとかうまかったらしいけどあんまり目立たないな



jebe.jpg


ジルゴアダイ

モンゴル帝国初代皇帝チンギス・ハーンにその弓術の腕を認められ、
モンゴル語で「矢」を表す「ジェベ」の名を与えられた同皇帝の家臣。




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:53:39.85 ID:WFE3msqZ0

>>80
まったくの憶測だが、みんな家の父ちゃんが一番、じいちゃんが一番とか言い出して決まらなかったイメージがある。





93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:04:32.77 ID:VPNo2a2xO

何気なく日置流の達人立花宗茂さんはもっと評価されるべき
 
 
 

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:25:26.67 ID:YeX8zUiy0

弓なら立花宗茂とかも

 
munesige.jpg


立花宗茂(たちばなむねしげ)

安土桃山時代に生まれた、大友氏の重臣で、
温厚にして誠実、義理人情に篤い、侍の中の侍。
剣術・弓術の免許皆伝をはじめ、連歌・茶道・香道・蹴鞠・狂言に精通した文武両道の人であったと言われる。



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:43:35.23 ID:AquMdkG+0

ロビンフッド

 


194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:50:13.30 ID:yDd7kvKyO

ロビン・フッドって強いのか?


robin.jpg  robin2.jpg 



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:07:31.35 ID:yDd7kvKyO

今のところ候補は為朝養由基李広かな
他はなんかインパクトが足りないな
ヨーロッパは誰かいないの?


 


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:17:46.88 ID:R2Qsoa220

>>95
ヨーロッパだと弓が上流階級に尊ばれてなかったから少ないんじゃないか
ロビンフッド→架空
ヴィルヘルムテル→弓というかクロスボウ





102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:20:37.50 ID:yDd7kvKyO

>>101
ヨーロッパはクロスボウか





104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:22:20.22 ID:R2Qsoa220

クロスボウも雑兵の武器だよ




105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:23:50.77 ID:n0IVePMA0

というかヨーロッパだと弓は直接戦わない卑怯者の武器って思われてたから英雄とかあんまいないわな




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:24:18.02 ID:WFE3msqZ0

ヨーロッパの武士階級というか貴族は接近戦とか馬上戦が誉れみたいな感じじゃないの?
日本の武士もそんなイメージあるが、結構飛び道具好きだよな。





107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:25:19.01 ID:yDd7kvKyO

卑怯だから使わないって戦争をなんだと思ってたんだよヨーロッパ貴族たちは




111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:25:41.70 ID:5UZFxMI30

むしろ日本は弓メイン武器だったから
刀はサブだから





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:27:18.82 ID:i1iYLrAcP

>>106
日本人はあれで何かと実利主義だからな
武士道とかいいながら鉄砲とかそっこう普及したし



 

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:43:01.29 ID:54MA4V9FO

>>113
武士道は徳川家の天下になってからだよ
下剋上を阻止するために植え付けた





121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:31:50.34 ID:yDd7kvKyO

民間伝承の黄忠は化け物なんで候補に入れた
たしか関張趙相手に一人で立ち回ったはず
三国志で弓と言えば呂布黄忠だし



kouchuu.jpg huangzhong.jpg 
 

黄忠(こうちゅう)

三国時代最強の弓の使い手とされる勇猛果敢の将。
齢60を過ぎてなお、弓無双を発揮して敵将を倒しまくったなどの超人ぶりから、
老いてますます盛んな者のことを「老黄忠」と呼ぶ。




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:31:30.23 ID:YeX8zUiy0

三国志なら董卓も名手じゃなかったっけ




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:35:44.91 ID:WmdTP8XzO

は振り向いた状態で射撃が出来た

董卓は騎射の名手



toutaku.jpg 




135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:45:53.67 ID:HbRqJXCgO

戦国時代は大好きだが、柿崎李広が弓の名手とは知らなんだ。
なにか逸話とかあるの?





140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 13:54:20.52 ID:EhprxmJ60

>>135
率いていたアイヌの毒矢部隊がすごかった、という話は聞いた事がある





158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:27:23.44 ID:bsHbks7L0

弓の名手すぎて弓のことが分からなくなった人いたよな、古文に




159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:27:42.44 ID:hpLaDm750

中国神話だったらゲイはどうだ





162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:28:58.32 ID:yDd7kvKyO

太陽落とした神だっけ




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:32:24.44 ID:2ZpnpRkgO

神話だと、あとはモンゴルのフヘディー・メルゲン
とか





179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:57:00.11 ID:3mA0H+nQ0

吉川元春




181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:01:10.69 ID:yDd7kvKyO

ホワイトフェザーか
昨日の異名スレで知ったわ





185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:08:10.46 ID:OWWljP3XO

ここまでヒンドゥー神話のアルジュナ無し




186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:09:53.45 ID:kiaz7C4O0

花房正幸が挙がってないとか





189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:17:27.17 ID:0eEIgF6S0

架空ならリベルレギス




190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 15:20:44.47 ID:z+Dwv4yB0

北欧神話ならソルビャルト


 

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:31:42.53 ID:DhBBJaLnO

俵藤太だろ
 
 
hidesato.jpg  hidesato2.jpg
 

俵藤太(たわらのとうた)

平安時代の武将。本名は藤原秀郷。
平将門討伐以外では、三上山の大百足退治の逸話が有名。
三上山を七巻き半もする巨大な百足を射止め、
その被害に喘いでいた竜神の娘からお礼に平将門の弱点を教わったとか。



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 16:12:20.47 ID:WSIpbHdJ0

平将門を殺した、たわらのそうた?とかいう人はどうなの?
身の丈2メートル以上全身鉄のように頑強な将門のこめかみを射抜いたとかいう逸話がなかったっけ






200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 16:28:23.75 ID:z+Dwv4yB0

全身鉄のように硬くてもこめかみは柔らかいんじゃね?





201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 16:38:23.32 ID:yDd7kvKyO

こめかみを打ち抜くことがすごいってことだろ





202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 16:40:19.14 ID:S9ad6T/yP

太田三楽斎道誉ってどうよ



 


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 12:40:30.29 ID:2ZpnpRkgO

弓聖・阿波研造も捨てがたい
暗闇の中の的に二矢続けて放ち、一矢目が真ん中、二矢目が一矢目を引き裂いてやはり真ん中に命中したという名人


awa1.jpg 
 
阿波研造(あわけんぞう)

弓道八段範士。弓聖と称えられた達人。
弓道を精神修養の道として修め、的と己の一体化を境地とする「弓禅一如」の体現者でもある。
ドイツ人哲学者オイゲン・ヘリゲルは、日本文化研究の中で研造の門下に入り、当初は、
「目を閉じて的と一体化すれば狙わずとも中てられる」との研造の言葉に懐疑心を抱いたが、
この光景を目の当たりにし、甚く感銘を受けたという。




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/15(金) 14:21:12.66 ID:LrakYnhtO

>>71
近代にドイツ人留学生だっけ?が書いた論文にあるから信憑性はピカイチだな。
興味ある人は岩波文庫の『日本の弓術』って本読んでみて。








日本の弓術 (岩波文庫)
オイゲン ヘリゲル Eugen Herrigel

日本の弓術 (岩波文庫)
岩波書店 1982-10
売り上げランキング : 3766

おすすめ平均 star
starページ数は少ないですが、非常に考えさせてくれる良書です。
star「平静に、無念に、無我になる」
starドイツ人が頑張って日本人以上に日本を好きになった人の本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 歴史上最強の弓キャラは?  












  1. |wEJ4{VC, www.sexmaxbox.com, オウセ隹フ、ヌ・マ・皃゛、ッ、テ、ソ、「、ネ、マタオセ?フ、ヌ, http://www.sexmaxbox.com/gal/52.html
    [ 2011/04/16 12:24 ] qOWB8fHs [ 編集 ]
  2. >>77
    200kgの弓なんて想像もつかん…
    50kgでもきつい
    [ 2011/06/05 05:22 ] - [ 編集 ]
  3. 私はあなたについてあなたの考えを表明する方法に感銘を受けました いたち速報ェ・・・ 歴史上最強の弓キャラは?. 私は愛について、誰かがthetのようなすばらしい物語を書くことができる信じてすることはできません いたち速報ェ・・・ 歴史上最強の弓キャラは?.
    [ 2011/09/11 21:41 ] WOI.qLWw [ 編集 ]
  4. 私は本当に私がそう多くの有用な情報を読み取ることがないと言うことができます いたち速報ェ・・・ 歴史上最強の弓キャラは?. 私はのウェブマスターに私の感謝の気持ちを表現したい msy738.blog75.fc2.com.
    [ 2011/09/18 12:51 ] 7wmk4NLY [ 編集 ]
  5. 約ニースの記事 いたち速報ェ・・・ 歴史上最強の弓キャラは?. 私は非常にこの物語を書くに入れている時間と労力で感銘を受けている。私はあなたに私のソーシャルメディアのブログにリンクを与える。すべてのベスト!
    [ 2011/09/26 19:11 ] C7OwT1.Q [ 編集 ]
  6. 私は約そのような強力な物語を読んで感銘を受けて いたち速報ェ・・・ 歴史上最強の弓キャラは?. 私はこのブログの記事に私のクーポンサイト上のリンクを掲載します。私は続きを読むに戻ってくる.
    [ 2011/11/18 08:11 ] VA9Uo2sU [ 編集 ]
  7. 記事はおもろかったのに※欄カオス過ぎだなw いたち速報ェ・・・
    [ 2011/12/17 12:43 ] - [ 編集 ]
  8. 相変わらず凄い編集に脱帽。
    男塾の蒼傑はどれくらいのランクに入りますかね?
    [ 2012/01/10 17:55 ] - [ 編集 ]
  9. >>74
    朝鮮から連行した奴隷が軽々しく引いてた弓を誰一人引けなかったという逸話があるお侍さまマンセーww
    [ 2013/12/22 16:05 ] - [ 編集 ]









 










トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://msy738.blog75.fc2.com/tb.php/164-126f162e


キャッシング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。